ダメ元で今からネギを干す

9月27日(水) 曇り 雨 曇り ちょこっと晴れ 雨

夫が突然死して1年と8ヶ月。
無我夢中で生きているうちに少しずつ慣れてくる。
たくさんの人々に支えられてきたのだと、ようやく見えてくる。
時が癒やしてくれるからと、今なら誰にでも言ってあげられる。

こんな事を考える余裕があるのは、母がショートでいないから。
10泊11日のうち2泊3日過ぎた。
母は楽しくやっているだろうと思う。
明日はショートに電話して様子を聞いてみよう。

雨の予報どおりに雨が降った。
だから朝食も抜いて畑に出る。
昨夜、月明かりで頑張ったところ、さすがにざくっと出来ている。
画像

耕耘機で耕さずに肥料と堆肥をかき混ぜて種まきをしようと考えたが、レーキでかき混ぜるのはかなりしんどい。
20年前に不耕起と微生物にはまって耕さずに大根などを植えていたが、大きくてきれいな大根が穫れていた。
絶対に耕す派の夫と対立したが、大根も白菜も立派なのが穫れ、圧勝した。

お嫁さんは耕す派で、耕さなければ野菜はきれいに育たないと思っている。
そういう本を私は与えたのだろうか。
老いては子に従えということで、週末に耕してもらうことにした。

2時間ほど雨が降り、上がった。
蒸し暑いが、今日しか畑は出来ないので頑張る。
割としっかり降っている。
画像

ナスの足下にイチゴのランナーが伸びているので子苗を取ることにした。
イチゴの前に、ナスと同居している落花生、ヒャクニチソウ、紫蘇を片付けることにした。
落花生を引くのをカラスがガーガー叫びながら牽制する。
残しておけと言っているみたい。
キジバトはすぐそばを歩き回る。
イチゴの子苗には日除けをした。
画像
画像
画像

片付けた落花生やヒャクニチソウは通路に敷きました。
これからどんどん敷いていくつもり。
画像

カボチャも大きくなってきた。
画像

ホームセンターで買った干し苗で植えたネギがぐんぐん育っている。
画像

ナスと一緒に植えているネギは大きくなっているが、いつまでもここにネギを置いておけない。
そうだ、干し苗を作ってみよう。
九条ネギの干し苗は7月から干して9月に植え付けるそうだが、9月から干して11月に植え付けるもありかも。
いいえ、ありではありませんでしょう。
でも、ダメ元でやってみましょう。
欲張って青いところを切り取って食べてしまいます。
山ほど出来たネギをお嫁さんが大喜びで持って行きました。
干しネギ作りに失敗しても、ネギで満腹したのだから良しです。
画像
画像

今日もたくさんの野菜が穫れました。
ほんと、今年のナスは最高。
落花生はお嫁さんが2日間ゆがいて、実家のお母さんとお姉ちゃんに送ってあげた様子です。
ゆで落花生はお店では買えないかもで。
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック