泣き寝入りはしない

9月13日(水) 晴れ

5日間在宅通院した母、久しぶりにデイサービスに出かけた。
どうなることか怖いがともかく静かな時間ができた。
終日ボリューム100で黄門さんを聞くのは神経がもたない。

3年2ヶ月慣れ親しんできたデイサービスも記憶の彼方。
毎回どこに行くのか不安がりながら出かける。
画像

ぼーーっと畑を歩きながら心身のこわばりをほぐす。
勢いのあるカボチャの雌花。
今朝は送り出しで忙しかったので受粉ができなかった。
ごめんね。
画像

オクラにいるフタトガリコヤガの幼虫。
油炒めで食べられるそうだけど、1匹ではしょうがない。
って、うじゃうじゃいても食べないけど。
画像

ジャガイモの芽が出てきた。
マルチをしているところは揃って出たがマルチなしのところはまだ出ない。
画像

雲がのびのびと末広がりでいい予感。
画像

母が出かけたので一切合切を洗濯する。
タンスの中を点検する。
中以前に外に問題ありでした。
母の部屋に1匹のハエが飛び回っている。
そそるんだろうね。
画像

夫の三回忌の連絡がてら義弟の妻に電話をすると1時間も不満たらたら聞かされた。
そりゃあ、一生懸命パートで稼いだ虎の子の80万円を夫の末弟の不始末に取られたのでは収まらない。
私だってパートでくたくたになりながら、夫の兄弟の不始末に消えていったお金を思っては虚しくなったし。
姑から溺愛されている末弟から取り戻すには、姑が死なないと無理だろうねという結論に。
でないと姑がまた半狂乱になって面倒なことになる。
私も夫の末弟とその上の弟に踏み倒されているが、必ず取り立てるつもりでいる。
泣き寝入りはしない。
夫は長男で実家にまつわるトラブルはすべて引き受けてきたが、ぽくっと逝って楽になっただろうと思う。

大音量の「この紋所が目に入らぬか、控えい控えい、控えおろう!」を聞きながらパズル。
立山だった。
夫と見た景色。
「標高が高いから酔いやすいなぁ」とお酒が進まなかった。
…これ以上は考えない。
もっと年月が経ってから考えよう。
画像
画像

久しぶりのデイサービスから帰った母は混乱の極み。
間取りが分からずウロウロ歩き回り、私を見ても見えていない。
いくら言っても誰かが帰ってこないと外に出る。
今夜は大変だなぁ。
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック