介護の報酬

7月7日(金) 雨 曇 晴れ間あり

母のいない3日目の朝。
5時半にエアコンのスイッチが入り冷風が吹き下ろして目が覚めた。
雨の音が聞こえる。
朝の草刈りは出来ない。

フラフェスの衣装を揃えた。
ウイッグが見当たらないので探しがてら掃除。

母は定刻の4時15分に帰ってきた。
職員さんが「今日はカラオケに行きましたよ」と母が喜んだ様子を伝えてくれた。
母に聞くと「カラオケなんか行ってないよ」とすっかり忘れている。
記録にはカラオケに行って大変喜んでいたと書いてある。
七夕のお菓子も嬉しそうに食べている。
画像
画像
画像

母は92歳までカラオケ教室の先生をしていた。
私が自分の趣味を犠牲にして送迎していた。
生徒の方が次々に昇天し母がカラオケ機器を扱えなくなって閉鎖した。
閉鎖した時、生徒は25人いた。
今日のカラオケは母は絶対に喜んだはずだ。
すっかり忘れてしまっても、その時喜んだのだから良かったと思う。
施設はほんとうによくしてくれると思う。

黄色のハイブリッドの見積もりを息子が持ってきた。
ターボだと180万円もする上に黄色がない。
でも、火葬場に行く道を走れなければ意味ないし。
モータースに電話してゴタゴタ言うと、
「ハイブリッドとはうんたらかんたら…だから今のと比べたら格段に走るから、試乗したらいいよ。
で、火葬場まで行ってやっぱり気に入らなかったらターボ車にね。
色は地味な抹茶色と赤と白だけど。
ただ、今の車検が8月末で切れるから早くしたほうがいいよ」だと。

8月末なんてねむたいことじゃなく、温泉のチケット2枚が8月5日までなんよ。
8月5日までに気持ちよく火葬場越えて温泉に2回行きたいんよ。
「あー、なるほどなるほど、温泉の券ねー」
その言い方、馬鹿にしてない?

問題は、先立つものだけど。
母を施設に預けたら月に20万円近くかかる。
私が介護してサービス受ければ月に7万もかからない。
もう5年以上母の犠牲になって振り回されてきたのだから、車の1台や2台の報酬は当然だと思う。
と、お金に換算でもしないと、やってられない。
マジで。
きれいごとではないから。
精神論で説教するなら、あんたが臭い介護をやってみな!
画像
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック