騙されて胸の谷間をえぐられた記録

9月12日(月)  これでもかとじらせて夕方から雨


一昨日から胸の谷間にできものが出来て痛かった。
歩くと振動で痛い。
横になると引っ張られて痛い。
息をしても痛い。
脇の下まで痛い。

こんだけ痛くてもフラを踊り畑仕事をし、杭まで打った。
自分、えらい
超、えらい

我ながら気味悪いできもの。
画像
袋の中には膿が溜まっていて悪臭が洩れてくる。
これはアテロームの再発でございます。

朝から稲刈りの音が聞こえてくる。
畑仕事をして雨になったら病院に行こうか。
いや、早く抗生剤の注射で炎症を抑えようか。
痛い。
行こう。
母には買い物に出かけると言っておいた。
説明がややこしいし。
心配させると混乱がひどくなるし。
画像
8時半に病院に着いた。車で3分。
2番に1分差で1番乗り。
診察は9時からだけど時間外で8時40分に始まる。
「時は金なり」だし。

「見せてください」
さあ、見ろ。お代はいらねぇ。
潔く胸をはだける。
医者が触る。
痛い。
「触らないでください!」
「触らんと分からんでしょう!」

アテロームは本気で治すにはえぐり出すしかない。
10日間お風呂に入れず連日通院になる。
ちょっと今は困る。
今週の土曜はフラ、来週の月曜もフラ。リハーサルもある。
明日もフラだ。

「今は忙しいので切らないでください」
「では、先だけ切開して膿を出しましょう。
その方が楽になりますから。すぐに済みますよ」

器具の煮沸ができるまで30分待つ。
週刊文春のSMAP解散記事を読む。
元凶は工藤静香か。

手術台に寝て丸い穴の開いた青い布が顔にかかる。
端っこが目の真ん中になる。
「目をつぶっていてください。その方が…いいですよ」
「…」が気になるけど大人しく目をつぶった。

消毒液が胸を流れる。
「お洋服が汚れるからティッシュで押さえていてください」
私は知っている。
血まみれになろうが消毒液まみれになろうが、ここは野戦病院だ。
何度血まみれの下着を捨てたことか。

そうだ。
麻酔の注射は超痛いから先をはねて膿を出すだけなら麻酔無しでやってもらおう。
言う間もなく麻酔が始まった。
超、超痛い。
目を開けると医者が見えにくそうに眼を細めて注射している。
よく見えないでやらないでよね。
痛ってぇ!

あ、膿出してるな。
すごい痛いなぁ。
麻酔、効いてないんでないの?

「開口器!」
はっ!
もしかして、今えぐるの??
そんなん、聞いてない。
えっと、「傾向と対策」ではなくて「説明と合意」、インフォームドコンセントどーなっとんよ?
痛い!
途中で方針替えて麻酔効いてない深いとこえぐりよるじゃろ!
うっ、うっ(涙)

「はい、終わりました」
「ありがとうございました(礼儀は心得ている)」
「これ、おからのようなものが入った袋も取っておきました」
べろんとした血の塊を見せる。
「…はい」
「教科書では炎症を取ってから切ることになっているけど、何度も切るのは嫌でしょう」
「麻酔の注射は何度もは嫌ですね」
「かなり掻き取りましたが再発しないかどうかは自信ありません」
(…実際今回再発したもんね)
「では、明日また見せてください」
(あれ、縫わないんだ。前回はお胸だからって丁寧に縫ったのに)
「お風呂は?」
「10日間はダメです」
(はぁーーっ、この暑いのにどうすんのよ、フラあるし)
「フラダンスも忙しいでしょうが、今日は安静に」
「フラダンスより畑仕事が忙しいです」
「汗かかないように畑仕事してくださいね」
(そんなんできるわけないじゃろ)
「あ、いつもの膝のヒアルロン酸の注射は明日お願いします」
「今日はそんな気分になれませんか」
「なれません」
5540円支払った。
皮下腫瘍摘出手術だから生命共済がおりますもん。
画像
画像


スーパーに直行した。
安静に備えて食料品を買い込んだ。
画像
ちょっとおしゃれなニンジンの種を買った。

雨が全然降らない。
畑を歩いた。
痛いから仕事は出来ない。
昆虫たちが忙しそうにしている。
蝶はどれも羽がボロボロになっている。
画像
画像
どれもこれも害虫ではあるけど可愛い。

お花たちも素朴で癒される。
画像
画像
画像
画像
畑を歩いていると先ほどの痛い目を忘れそうになる。

伏見長トウガラシがみずみずしい。
画像
画像
ナスも健康そう。野菜雑誌の表紙を飾れそうに美しい。

勢いで買った古本の野菜雑誌が8冊届いた。
画像
本を読んで研究しよう。

母が、誰かが帰ってくるかと聞いてきた。
誰も帰らない、この家は母と私とベスだけだから。
母に傷を見せると、今流行っているからねと言った。
私が体調悪いのが分かると庭の掃除を俄然頑張り始める。
寝ていてもあれこれ聞きに来るので落ち着かない。
何をするか分からないので神経が休まらない。

このところ母はガラス窓の開閉が分からなくなってきた。
外から鍵をかけると言い張ることがある。
網戸の認識が出来ないことが多い。
まだ蚊がいるからきっちり締めてほしい。

今日は痛い日でした。
雨、申し訳程度にしか降らないし。
今夜は降るかな。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック