温泉で大往生は迷惑だけど幸せよ

9月15日(木)  朝は雨のち曇りのち晴れたり曇ったり


洗濯物が気になって5時に目が覚めた。
5時間しか寝ていない。
雨の音が聞こえる。
洗濯物が乾燥できていたら外に干してある生乾きのと入れ替えよう。

何はともあれ母の食事を。
涼しくなって母は食欲が増しすぐに空腹を訴える。
画像
元気なのは良いことだが、つじつまの合わない会話に付き合っていると疲れてしまう。

今日は1番乗りでガーゼ交換に。
画像
空いていたのでヒアルロン酸の注射を両膝に。
膝が痛いのではないが予防のために月一で注射している。

「注射、痛そうですね」と看護師さん。
「激痛の時とぜんぜん痛くない時があります」と答える。
左足に注射。
「まあまあでした」
「そうですか」と医者。
右足に注射。
「全然痛くなかったです」
「そうですか」とまんざらでもない様子。
(やったらできるじゃん)

母をデイサービスに送り出した。
今日で異動する職員さんが迎えに来てくれた。
画像

母は彼の名前しか覚えていないのでしばらく寂しがると思う。
介護職はなかなか続かず運営は厳しいが良心的に頑張ってこられたと思う。
今日は母はヘアーカットを頼んでいる。
頭を触った夜は混乱がひどくトイレが分からずに家の中で迷う。


10時に2人が踊りの練習に来た。
敬老会の出し物でフラを5曲踊ることになっている。
千代美さんが旅行のお土産のもみじ饅頭を持ってきてくれた。
画像

先週、職場の慰安旅行で下関に行ったそうだ。
ここから下関まで陸路だとかなり遠い。
1日目はトイレ休憩しながら下関に到着しただけで夜になった。
宴会前の温泉で75歳の役員の男性が倒れて亡くなったそうだ。
バスの中でかなりお酒を飲んでいてそのまま入浴、心臓死。
あるある、ありますよ、そういうことは。
搬送だ検死だと大騒動、宴会どころではなくなってしまった。
職場の上役たちは遺体に付き添って家族の到着待ち。
2日目は下関観光は海響館と唐戸市場をさっくり見て早々と帰途に。
夜8時に到着予定だったのに5時には帰ってきた。
お土産を買う間もなく、もみじ饅頭は途中のSAで買ったそうだ。

千代美さんの話には続きがあった。
先日、朝6時半に田の見回りに行く途中、若い男性が道で寝ているのに出くわした。
雨が激しく降っており、濡れながらびくとも動かない。
車を停めて見下ろしたが、関わり合いになりたくないので去った。
後続の車が止まって人が下りた。
間もなく救急車が来るのが見えた。

だって、続けざまだから気持ち悪いし。
二度あることは三度あるって言うでしょう。
それに、発見者って疑われるし。
う~~ん、そんなものかなぁ。

踊りの練習はそこそこに、夫がいかにボケて手がかかるか談義に花が咲く。
同じことを何度も何度も聞かれて、こちらも変になりそうだと。
ボケるまで長生きするのは目出度いことなのだろうか。
そうだね、毎日考えていますよ。

土曜日と月曜日のフラが終わると落ち着くはず。
それまでは気分的に余裕ない上に連日の通院。
新聞はビニール袋から開封されないままだし。
画像

連ドラの予約も積み上がっているではないですか。
画像

今日は5時間しか寝てないし午後は休養の日にしましょうか。

畑に出ると寒冷紗からコーンが突き出している。
画像
お行儀良くきれいに生えそろっています。
そっと寒冷紗を除いて洗って干しました。
エン麦のところは深く水たまりになっています。

種まきしたいけど、畑を歩くとぬかるんで後が困るから、今日は休養。
疲れていますね。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック